ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

とりあえず、寝たら?

2018/06/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんばんは。

 

メガネを掛けたままメガネを探し回ってたことがあります。

見つからない、見つからない、もう出掛けないといけないのに。

嫁さんに聞きました。

 

「なぁ、俺のメガネ知らない?」

 

「は?」

 

解決しました。

 

うっかりしてました。

ちょっとした失敗であったり、思い出すと赤面してしまう恥ずかしいことだったり、うっかりやってしまうことがあります。

いつもはそんなことしないはずなのに。

 

何故、うっかりは起きるのでしょうか。

 

まず一つ目に考えられることは、睡眠不足です。

眠いと人の能力は総合的に落ちます。

集中力が途切れ、普段なんの事のないはずのものがとても難しく感じたり、意味が分からなかったり、、、

睡眠というのはとても大切です。

考えをまとめながらやらなきゃいけないことは、無理して徹夜してやっても成果は出ない場合が多いです。

内容が支離滅裂になったり、書き間違えや打ち間違えが多くなったり、うっかり保存しないままファイルを閉じてしまったり、、、

結果的に徹夜してやっても、ちゃんと寝てからやっても、あまり変わらない場合が多いです。

睡眠不足時の脳の機能は泥酔状態と同じ程度低下しているとも言われています。

うっかりを防ぐこともそうですが、作業効率を考えると、ちゃんと睡眠をとることは最優先で考えるべきことなのでしょう。

 

次に考えられることは、一方的な思い込みによるものです。

先入観と言ってもよいでしょうか。

ある一点のみが前面に強調され過ぎて、他が見えなくなっている時に起こりがちです。

 

例えば、仕事で客先に直行しなければならない時、

7時には駅に居たいなと考えながら、なぜかうっかり会社の最寄り駅から乗換検索をしたり。

 

自由が丘に向かわなければならないのに、なぜか新百合ヶ丘に向かっていて、

改札出てハッと気付いて「なにしてんだ、俺」となったり。

 

革靴が汚れてしまったから、ちょっと磨いておこう。

と、茶色い革靴に黒い靴墨を塗ってしまったり。。

 

携帯がない、携帯がないと、自分の携帯で自分の番号に発信して「は??」となったり。

 

思い起こせば、うっかりが山のように出てきます。

これらはすべて自身の思い込みが招いた結果です。

 

もう少し、先入観に支配されることなく、結果を想像することに気を掛けなければならないと思う今日この頃です。

 

そういえば、先日愛知県で変な事件が起こりましたね。

2018年4月10日、愛知県名古屋市東区にて31歳の女性が逮捕されました。

女性は、警察署に「覚醒剤入りの紙袋を落としました」と出頭したということです。

女性はその数日前にタクシーを利用した際に、車内に忘れたということです。

すでにタクシーの運転手が落とし物として届け出をしていた為、捜査中であったということですが、女性が覚醒剤を自分のものと認めた為、逮捕になりました。

 

出頭という言葉が使われていますし、まさか警察の落とし物コーナーに届け出に行ったとは思いませんが、女性は何を思って警察に行ったのでしょう。

 

たとえば、覚醒剤を紛失したことが誰かに分かると自分の身が危ないと、それだったらいっそ逮捕されようと考えたのでしょうか。

タクシーの車内カメラでバレるのは時間の問題だから、自首して少しでも罪を軽くしようと考えたのでしょうか。

それとも、やっぱり落とし物コーナーに届いてるかもしれないと思ったのでしょうか。

 

もしこれがうっかりやってしまったことなら、ちょっと笑ってしまいますね。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

なんか、コントでありそうだけど、さすがにベタ過ぎか、、、

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.