ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

美味しいもので良い生活を

2018/06/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんばんば。

 

最近は暑かったり寒かったり気温の変化が激しいですね。

4月22日は全国的にこの時期としては激しい暑さとなりました。

気象庁によりますと、全国927の観測地点のうち、28地点で真夏日に、427地点で夏日になり、今年一番の暑さになったいうことです。

東京都内でも今年初の真夏日になり、青梅市では午後2時過ぎには30度に達し、観測史上最も早い真夏日となりました。

そして今日、4月23日は気温が10度前後下がりました。

暑かったり寒かったり大変です。

気温の変化が激しいと体調も崩しがちです。

しっかり食事してしっかり寝る。

簡単ですが、それが一番の予防策だそうです。

 

食事と言えば、食べ物には旬というものがありますね。

食材を新鮮で美味しく食べられる時期です。

野菜などは旬の時期に収穫量もピークを迎えるものも多く、他時期よりも多く流通することから値段も安価になりやすく、消費者にとっては嬉しい時期でもあります。

今の時期でいうと、アスパラガスなどが旬を迎えてますね。

疲労回復に効果があるとされているこの野菜は、利尿作用や胃を丈夫にする働きがあると言われています。

ビタミンA、B1、B2、C、Eの他、アスパラガスから見つかったとこで名前の由来ともなったアスパラギン酸を多く含みます。

このアスパラギン酸というのはスタミナドリンクの有効成分としても多く用いられており、その働き最も注目されるのが、体のスタミナをつけ、疲労回復効果を高める働きです。

実際にスポーツ選手などがアスパラギン酸を摂取するとスタミナが増すということも分かっているということです。

アスパラギン酸には、エネルギーや窒素の代謝を高めるマグネシウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルを滞りなく前進に運ぶ働きがあり、それが素早い疲労回復と、体の活力の増強に効果を発揮すると言われています。

ちなみにホワイトアスパラガスというのもありますが、栄養価の面でいうとグリーンアスパラガスにはだいぶ劣るようです。

ホワイトアスパラガスはお日様に当てずに育てる為、葉緑素が作られず白い状態になるそうです。その為、グリーンアスパラガスに比べ柔らかく、甘味があるということです。

 

アスパラガスを使った料理と言えば、なんといってもアスパラガスのベーコン巻きです。

アスパラガスをベーコンで巻いたものを2,3個爪楊枝に刺し、フライパンで焼いて、味付けは塩コショウだけ。

子供の頃、お弁当にこれが入っていると、嬉しくてたまりませんでした。

いくらでも食べられると感じたものです。

新学期が始まり、お子さんのお弁当の献立でお悩みの親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時にはこのアスパラガスのベーコン巻き。

緑と赤でいろどりも豊かですし、味も子供向けで喜ばれること間違いなしです。

僕なら毎日でも大丈夫です。

 

良い食事から、良い生活を。

栄養バランスを考えて、体調管理。

毎日献立を考えるのは大変ですが、旬のものを使った何かで調べれば案外良いかもしれません。

とりあえず、明日はアスパラガスのベーコン巻きが食べたいですね。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

茹でアスパラのマヨネーズも捨てがたい、、、!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.