ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

声にならない声

2018/06/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんばんは。

 

風邪で声が出なくなってしまいました。

かすれ声はでるのですが、ものすごく辛いです。

 

仕事で徹夜が続きまして、、、

3日前の激しい雨が降った日に多少濡れてしまったことが原因なのか、その日の夜から体調を崩しました。

しかし、仕事は仕事。

徹夜仕事。

で、翌日そのまま仕事。

昼過ぎに一回帰って寝て、また夜から徹夜仕事。

で、今日もそのまま仕事。

いつの間にか声が出なくなっておりました。

帰ってきたのは夜20時頃。

うーん。ブラックだなぁ。

 

声って大切ですね。

その人を印象付ける重要なファクター。

溌溂はつらつとしてると、調子よさそうですし。

かすれてると、具合悪そうですし。

とりあえず、早く風邪直さないと。。。

 

ちなみに、風邪を早く治すためにはどうしたら良いのでしょう。

病院に行って薬をもらうのが一番なのでしょうけども、なかなか時間が取れない場合もあります。

自分で出来ることで早く治したいものですね。

 

まず、できること其の一。

 

「よく寝る」

 

風邪をひいている時に睡眠不足では風邪はいつまでも直りません。

免疫力が下がり、症状が長引く可能性もあります。

まずは十分な睡眠。

それが大切ですね。

 

其の二。

 

「体をあったかくする」

 

人は体温を上げることで体内の悪いものをやっつけます。

風邪などのウイルスは低温の方が繁殖しやすい性質を持っていますが、発熱することで、その増殖を抑えることができます。

また、血液中の白血球の働きが活発になり、体内に侵入したウイルスなどの外敵を食べる作用が高まります。

そして、外敵を戦うことで免疫力が高まります。

普段から温かい物を食べたり飲んだりして、ちょっと着るものを考えたりすることで、少しずつ免疫力アップを心掛けると良いようです。

 

其の三。

 

「うがい手洗い」

 

うがい手洗いはどちらかというと風邪を引かないためにやることと思われがちですが、風邪の最中でもその効果は侮れません。

風邪を引く原因となったウイルスに感染している中でも、うがい手洗いを怠ると別のウイルスに感染して風邪がさらに悪化する可能があります。

特に喉は風邪の最中は防衛機能が弱体化しており、普段よりもウイルスの侵入を許しがちです。

早く風邪を治すためにも、風邪の最中でもうがい手洗いを習慣にしておくと良いでしょう。

 

其の四。

 

「十分な水分補給」

 

人は汗を掻いたり、呼吸をしたり、常に自然と水分を蒸発させています。

その量は体温が1度上がるごとに15%程植えると言われています。

つまり、風邪を引いて発熱した状態では、体内の水分はどんどん奪われていき、脱水状態になりかねません。

脱水状態では発熱でせっかく上がった免疫力が低下し、風邪が治るが遅れていきます。

風邪を早く治すためにも水分補給はこまめに行う必要があります。

やはり、お医者さんも勧めるポカリスウェットが一番かもしれませんね。

 

と、言うわけで、風邪を治すためには、

 

「うがい手洗いを欠かさずに、体温めて、ポカリ飲んで、寝る」

 

ということですね。

 

早く、そうしよう。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

早く寝たい。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.