ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

しゅわしゅわのちから

2018/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんばんは。

 

しゅわしゅわしゅわわ。

味のない炭酸水。

甘くもない。

 

炭酸水が健康に良いと聞き、嫁さんが買っている炭酸水をもらって飲んでます。

何回飲んでも美味しいと思えません。

でも、癖になって飲み続けてます。

サイダーやコーラに比べるとなんとなく炭酸が強い気もします。

味がないからそう感じるだけなのかもしれませんが。

 

なんとなく飲み続けている炭酸水。

ビールばっかり飲んでてはダメだなと飲んでるわけですが、そもそも炭酸水が何故健康に良いのか知らないまま飲んでいました。

 

炭酸水の何が健康に良いのでしょうか。

 

まず、一番言われているのが、炭酸水による血行の促進でした。

炭酸水を飲むと一時的に胃の中の二酸化炭素の量が増えます。

基本的には胃は二酸化炭素を吸収しませんが、炭酸飽和状態である炭酸水の場合は事情が違うようです。

胃の中に含まれた炭酸がある程度体内に浸透するようです。

実際に水に溶けた二酸化炭素は皮膚から吸収されるということは様々な研究により、科学的に証明されており、高濃度炭酸泉などは血管を拡張させて血圧を下げ、血液循環を良くするという意見もあるようです。

なるほど、皮膚から吸収されるのであれば、確かに体内からでも吸収されそうな気もします。

 

体内に二酸化炭素が増えるとどうなるのか。

 

「二酸化炭素が多い! 酸欠かもしれん!」

 

人の脳は勘違いするそうです。

そうして、体が勝手に酸素を多く吸収しようとし、血管を広げ、多くの酸素を体中に送ろうとするのだそうです。

つまり、それにより、血行が促進され、より多くの血液が体内を巡ることになる。

 

そうするとどうなるのか。

 

そもそも血液は体中に栄養や酸素を運び、各所から不要になった老廃物を改修する、いわばトラックみたいなものです。

で、血管が道路です。

道路が広くなると、たくさんのトラックが走れます。

1台しか通れなかった道が2台でも大丈夫になる。

心臓はターミナルですかね。

肺はガソリンスタンドで、小腸が市場、腎臓がごみ処理場ってとこでしょう。

トラックはまずはガソリンスタンドで燃料を入れて、そこからいろんなところに出発します。

市場で食べ物を引き取ったり、各家庭に食べ物を渡して、ごみを引き取ったり、ごみ処理場にごみを捨てたり。

 

二酸化炭素は排気ガスみたいなものでしょう。

体内では車みたいに放出できません。

専用のガソリンスタンドで排気出して、新しい燃料を入れてもらう必要があります。

なんだかいつもよりも排気ガスが溜まるのが早いぞ。

これはほかのトラックにも動いてももらわなきゃダメそうだ。

ええい! 道路を広げてしまえ!

ついでに各家庭にも食べ物をどんどん持ってっていいぞ、ごみもありったけ回収してこい。

トラックをどんどん出すぞ。

指令本部がどんどん命令を出します。

 

結果、各家庭には多くの食糧が行き渡り、要らないものも沢山捨てることが出来ましたとさ。

 

これが炭酸水により血行促進のメカニズムのようです。

実際新陳代謝が良くなることで、健康の促進につながるようです。

しかし、胃腸に対してはそれなりの刺激もある為、飲み過ぎはあまり良くないようです。

一日500mlくらいにしといた方が良いと言うことです。

 

これから夏になり、どんどん暑くなっていきます。

そんな時、シュワシュワ泡の出るものはさっぱりとしていいですよね。

しかも、炭酸水ならノンカロリー。

気兼ねなく飲むことができます。

そして健康にも良いようですから、飲んでみても良いのではないでしょうか。

 

まぁ、あんまり美味しくないですけど、、、

でもやっぱりなんだか飲んでしまうから不思議です。

水と二酸化炭素以外にもなんか入ってるんでしょうか。。。

そんなことあるわけないか。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

それではおやすみなさい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.