ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

健康な歯で美味しい食事をいつまでも

2018/06/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

のばそうよ

健康寿命 歯みがきで

 

こんばんは。

 

6月4日から10日までの一週間は、歯と口の健康週間です。

子供たちが幼稚園から歯みがきカレンダーをもらってきました。

1ヶ月、ちゃんと歯を磨けたら、1日1日、歯のイラストに色を付けていきます。

ちゃんと毎日磨いて、全部に色を塗れるようしなければなりません。

まぁ、いつもと同じですが。

 

人の歯は親知らずも含めると全部で32本です。

親知らずは10代後半から20代前半に生えてくる一番の奥の奥歯で、それぞれ生えてくるタイミングもまちまちで、4本が生え揃わない場合もあるようです。

また、中には全く生えてこない人もいるようですが、生えてくる場合は注意が必要です。

現代人は昔に比べて顎が小さく、親知らずが生えるための十分なスペースが確保できておらず、変な方向に生えてしまったり、手前の歯の下から生えようとして生えることが出来ず、顎の中に沈んでいき、腐るなんて場合もあります。

ちゃんと生えた場合でも、歯ブラシが届きにくい場所になる為、しっかりと歯みがきをしているつもりでも虫歯になるケースもあります。

痛みがあったりと何かおかしいなと感じた場合は、なるべく早めに歯医者さんへ行った方が良いでしょう。

 

ところで、ご老人というと入れ歯のイメージがありますが、人はいつ頃から歯を失っていくのでしょうか。

2016年の歯科疾患実態調査によれば、40歳を超えたあたりから歯は少しずつ失われていくようです。

 

年齢 歯の本数
15~19 27.84
20~24 28.74
25~29 28.77
30~34 28.60
35~39 28.56
40~44 27.97
45~49 27.59
50~54 26.44
55~59 25.33
60~64 23.87
65~69 21.59
70~74 19.71
75~79 18.00
80~84 15.32
85~  10.70

 

年齢によって歯が失われていくことは仕方のない事です。

歯医者さんによれば、日常的な歯みがきでは汚れの8割も落とせていれば、かなり歯ブラシが上手な部類と言います。

つまり、どんなに上手い人でも、2割は汚れが残っている。

しかも、それは蓄積されていく。

溜まった汚れは少しずつ歯を蝕んでいきます。

目に見えないところを磨いている以上、これは仕方のないことなのかもしれません。

目隠しした状態で時間の経ったカレー皿を洗っているようなものです。

完璧に汚れを取り去るのは難しいでしょう。

 

最近では定期的に歯医者さんに定期検診を受けに行く方も多いようです。

自分の目で見えない場所ですから、定期的に検診を受けるというのは確かに良い方法ですね。

これから1週間。

歯と口の健康週間です。

ちょっとだけ自分の歯の事を考えてみるのも良いかもしれません。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

芸能人じゃなくても歯は命。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.