ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

輝かしい栄光も、一瞬で地に落ちる

2018/06/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

気に入らないから潰すのか。

何故、偉くなればなるほど人は傲慢になるのか。

 

こんばんは。

 

6月14日、前日本レスリング協会強化本部長栄和人氏が、都内で会見を開き、一連のパワハラ騒動に対し、謝罪をしました。

日本レスリング協会が栄氏に正式にパワハラ認定をしたのは4月6日。

それから2か月以上が過ぎた今日、初めて15分程度の会見を開き、

 

「パワハラ認定を真摯しんしに受け止める」

 

と、謝罪をしました。

 

なお、渦中の伊調馨選手と田南部力コーチに対しては、まだ謝罪をしていないそうです。

 

順番が逆じゃありません?

まずは、ひどい仕打ちをした相手に謝ってから、その後で世間に対して「お騒がせしてすいませんでした」じゃないんですかね。

 

事の発端は伊調馨選手が2008年の北京オリンピック後に男子レスリングの代表合宿に参加したことだと言われています。

伊調馨選手はそれまで本能のみでレスリングをやっていたと言います。

つまり、感じるままにやっていた。

それで勝てるのですから、やはり、凄い逸材なのでしょう。

しかし、男子の代表合宿で経験したレスリングはそれまでとは全く違ったものでした。

どう動いて、相手をどう崩すか、頭で考えるという、彼女にとって全く新しいレスリングでした。

そして、伊調馨選手は変わります。

なんとなくの“勝利”だけではなく、“理論”と“技術”に基づいた勝利を目指すレスリングに。

その為に、高校から北京オリンピックまで指導を受けていた栄氏の元を去り、田南部コーチを師事するようになりました。

田南部コーチは高い技術を持った男子ナショナルチームコーチでした。

アテネオリンピックのフリースタイル55kg級では銅メダルを獲得しています。

 

それが栄氏は面白くなかったのでしょう。

全国女子中学選手権を3連覇した伊調馨選手の実家を訪ね、スカウトしたのが栄氏です。

それから北京オリンピックまで約8年。

栄氏は思っていたことでしょう。

 

「伊調馨は俺が育てた」

 

しかし、伊調馨選手はレスリングの新しい一面を知り、自分を磨きたくて仕方がない。

このままでは、何も変わらない。

新しい技術を学び、もっとレスリングを知りたい。

そう思ったからこそ、栄氏の元から飛び立ったのでしょう。

 

その時に、何があったのか、それは部外者の僕には分かりません。

「今までお世話になりました」と挨拶をして去ったのか、何も言わずに去ったのか。

それは分かりませんが、おそらく栄氏はこの出来事が気に食わなかった。

伊調馨選手に圧力を掛け、男子代表合宿への参加を出来ないようにし、田南部コーチの所属する警視庁レスリングクラブを出禁にし、練習をさせない。

田南部コーチには「伊調をコーチするな」と言い、従わなかった為、代表コーチ、協会理事、警視庁レスリングクラブコーチから外しました。

おそらくは栄氏は自分の元を去った伊調馨選手も、それを指導する田南部コーチも気に食わなかった。

それは確かなのでしょう。

 

4月6日に日本レスリング協会に委託された第三者機関が認定したパワハラ行為は以下の4つでした。

 

ひとつは、北京五輪後に栄氏の指導から離れた伊調選手に対し、2010年2月の女子合宿中に部屋に呼び、「よく俺の前でレスリングできるな」と発言したこと。

ひとつは、2010年9月の世界選手権モスクワ大会の期間中、男子の強化担当だった田南部力コーチに対して「伊調の指導をするな」と発言したこと。

ひとつは、2010年11月に開催された広州アジア大会代表に、選考基準を満たしていた伊調選手が選ばれなかったこと。選考責任者の栄氏から本人に十分な説明がなく、選考過程も不明確だったということ。

ひとつは、2015年2月に行われた男女合同合宿中に、田南部コーチが外出したことを叱責し、「目障りだ。出ていけ」などと罵倒したこと。なお、外出した他のコーチに対しては何も言わなかったとのこと。 

 

なんというか、良い大人がカッコ悪い。器が小さ過ぎやしませんかね。。。

 

どちらにしても、パワハラ認定を受けた栄氏はその日のうちに日本レスリング協会強化本部長を辞任しました。

しかし、辞めれば良いということなのでしょうか。

今日の会見は、本日開催された全日本選抜選手権で至学館大学の監督として現場復帰するあたり、開かれたものです。

メモを手に、メモを読み上げ、「申し訳ありませんでした」と。

20秒くらいの言葉。

ホントに反省をしているのならば、そんなメモなくても謝れません?

誰に読まされてるんですか、それ。

 

優秀な人材が、暴走する権力の権化に潰される。

見ていて何も楽しくありません。

何故、人は偉くなると傍若無人になるのか。

最初からその人が傍若無人なだけで、偉くなったからそうなったわけではないのか。

そうであるならば、なんでそんな人に権力を持たせてしまうのか。

 

人に優しくできない人間は、いつか自分にも優しくなくなる。

どうでもいいと。

そうなってしまう前に。

もう一度初心を思い出して欲しいものです。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

この人、誰に謝ってんの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.