ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

勝てば良かろうなのだ!ってことなんやろな、、、

2018/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

まぁ、色々あるよね。

カッコ悪いけど。

 

こんばんは。

 

サッカーワールドカップ、日本代表決勝トーナメント進出おめでとうございます。

普段はあまりサッカーは見ないのですが、やはりこういう時は見てしまいますね。

予選リーグが始まった当初、誰が日本の決勝進出を予想していたでしょうか。

でも、選手の方々は周りがどう思っていようと、自分達が勝ち進むことを信じて戦っていた。

そして、今回この結果が生まれた。

それは、どんなにカッコ悪かろうと、どんなにつまらない試合を見せようとも。

勝ち進むということを一番に考えた選択だったのでしょう。

 

負ける為に戦う人はいない。

でも、負けてしまうかもしれないと考えてしまう人もいる。

勝てるわけがないと考えてしまう人もいる。

僕はどちらかとそちら側の人間です。

負けてしまうかもしれない。

負けない為にはどうしたら良いか。

勝つことよりも負けないことを優先する。

でも、それでは相手の勝ちたいという気持ちには負けてしまうのかもしれません。

 

攻撃は最大の防御なり。

今日のポーランド戦、引き分け以上で日本の決勝進出が確実と何度も何度も実況のアナウンサーが言っていました。

でも、選手は引き分け狙いで引き分けられるような相手ではないと語っていたとその度に付け加えられてあました。

僕はサッカーど素人ですが、最初日本は決して守りに入った試合をしてはいないように見えました。

果敢に攻め、チャンスを作り、何度も挑み、なんとか1点をと、そんな気持ちが見えたような気がしました。

 

しかし、1点取られた後は少し勢いが落ちたようにも感じました。

やはり、ちょっと焦りもあったのでしょうか。

パスの展開が少し遅くなったように感じました。

 

そして、コロンビア対セネガル戦でコロンビアが1点入れた後、キャプテンの長谷部選手が3人目の交代でピッチに入り、試合展開がガラリと変わりました。

 

あんな試合初めて見ました。

会場が凄いブーイングの嵐でした。

まぁ、僕はサッカーの試合自体あまり見てないので、良く知らないのですが、こういう展開も結構あるのでしょうか。

日本の選手が完全に攻めるのをやめました。

ただただ、ボール回し。

ポーランドも敗退が決まっている上に、この試合では勝っている為、必要以上に攻めてきません。

アディショナルタイムの最後の方では、ポーランドの選手が座ってました。

こんなことあるんですかね。。。

 

決勝トーナメント進出おめでとうございます。

内容がどうであろうと、それは素晴らしい事でしょう。

ですが、個人的には手放しでは喜べません。

凄いぞ侍ジャパン! ともちょっと思えません。

前の2試合がとても良い試合だったからこそなおのこと、幻滅に近いものを感じました。

前回の試合の後、「日本よ、見事だ」と絶賛したオシム元監督も今回を試合を見て前言撤回をするんじゃないかと思うほどです。

 

でも、ここで敗退するよりはきっといい。

そういうことなのでしょう。

そういうことなのでしょうが、なんとも言えないこのやるせなさは何なのでしょう。

なんだかがっかりしてしまって、決勝進出はめでたいことなんですけども、、、

 

まぁ、最後の最後にセネガルが1点取り返さなくてホントに良かったですね。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

ゴールキーパーの川島選手、今回は良いシーンありましたね。

ナイスセーブ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.