ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

神様が嫌い

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

祈るだけで救われるなら。

願うだけで救われるなら。

 

こんばんは。

 

神様がいるというならば、それはとても気まぐれで残酷なんだと思います。

たまに、駅前などで勧誘活動などをしている何かしらの宗教。

にこやかににこやかに何か冊子を配っています。

詳しくは知りませんが、彼らにも何か信じる神様がいるのでしょう。

 

人事を尽くして天命を待つ。

神様が微笑んでくれるかどうか。

やるだけの事をやって、もうこれ以上ないほどやってそれでもうあとは運に任せるしかない。

そんな時に神様に祈る。

どうか、お願いしますと。

でも、普段は神様を信じていません。

信じていないというか、あまりに気にしていません。

例えば毎週教会でお祈りを捧げたり、神社にお参りに行ったり、そういうことをしているわけではありません。

でも、そういうなにかピンチの時に祈る。

何とかしたいときに願う。

 

もし神様がいるのなら、そういう人の祈りや願いは叶えるだろうか。

例えば、神様にも叶えられる願いの件数が決まっていて、1日10件までだとしたら、毎日祈りを捧げている人の願いを叶えるんじゃないだろうか。

いつもは何もしていないのに、突然、すがってきた人の願いを叶えるだろうか。

そう思わないでもありません。

 

しかし、叶う時は叶う。

それは、毎日祈りを捧げていようが、いまいが。

それは頑張った人への、もしかしたら神様のプレゼントなのかもしれない。

毎日祈りを捧げても、叶わないこともある。

神様を信じてない人が、藁にもすがる気持ちで祈って、叶うこともある。

だとすると、とても気まぐれで、適当で、祈り甲斐のない神様。

 

努力に努力を重ねて、なんとか願いを叶える人。

それは、神様のおかげではなく、その人の力。

運もあるかもしれないけども、それもその人の力。

 

努力に努力を重ねても、願いが叶わない人。

それは、運が悪いとしか言いようがない。

もしくは、努力の方向性が間違っているか。

願いが叶わない努力は果たして無駄なのか。

その願いに関しては無駄かもしれない。

でも、その努力が出来たことはきっとその人の根底で大きな力になる。

そして何かに繋がる力だと思う。

でも、上手くいかなかったのは神様が意地悪をしたんじゃないかと思わないでもない。

 

努力をしない。何もしない。願いも叶わない。

それはただの事実。

坂道の上にボールを転がしたら下まで転がった。

それと同じこと。

特に意味はない。

 

大した努力もせずに、願いが叶ってしまった人。

この人こそが神様に愛された人なのではないだろうか。

なんだか、全てが上手くいく。

特に辛い事もない。

苦労もそんなにしていない。

でも、なんだか思い通りにいく。

ごくたまに、そんな人がいるような気がします。

気がするだけで、事実は違うのかもしれませんが、そういう人はいるような気がします。

 

神様がいるならば、何故そんな人を愛するのかとただしたい。

神様はやっぱり気まぐれで、意地が悪い、ヤな奴なんだと、個人的には思います。

物事が上手く行くか行かないか。

それはどうしたって本人の行動次第。

でも、意地悪な神様が横からちょっかいを出してくるかもしれない。

それに負けないくらい芯を持って取り組め、努力しろということなのかもしれない。

 

努力は必ずしも報われない。

だからと言って、上手くいった人が必ずしも努力しているとも限らない。

じゃあ、何を信じて行けばいいのか。

信じる信じないではなく、自分がどうしたいのか、その為にはどうすればいいのか。

それを考えて行動しなければならないということなのでしょう。

まぁ、考えすぎも良くないとは思いますがね。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

神様に祈るより、なんくるないさの精神の方が大切だと思う。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.