ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

熱を吸収して電気に変えるアスファルトを作れないものか、、、

2018/07/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

あづい、、、

何この気温、、、

 

こんばんは。

 

ここ数日、日本全国で気温が40度に迫る危険な状態が続いています。

歩いているだけでフラフラする。

立ってるだけで、汗が止まらない。

見つけた自販機のスポーツドリンクだけが売り切れている。

 

7月19日(木)。

この夏、最多の206地点で猛暑日が記録されました。

そして、熱中症とみられる症状で、4人がお亡くなりになりました。

 

7月19日、最も気温が高くなったのは京都市でした。

15時19分に最高気温39.8度を観測し、これまでの最高気温に並びました。

前日の7月18日に最高気温40.7度を観測し、国内で5年ぶりに40度を超えた岐阜県多治見市では、19日も最高気温38度と40度には及びませんでしたが、厳しい暑さとなりました。

 

どこもかしこも暑さが酷いです。

アスファルトに手を置けば、火傷しそうな熱さ。

その照り返しで上ってくる熱気。

ビルの窓ガラスから反射する熱線。

日中は外に出ちゃダメだ。

みんなそう言いますけど、みんな外で頑張ってる。

 

どこかでは工事の音が響き、どこかではティッシュが配られ、献血を訴える声が人混みに流れる。

暑くても、働く。

だって、仕事だから。

でも、体調、大丈夫ですか?

水分、塩分、足りてますか?

今まで大丈夫だったからという考えは危険です。

なるべく休みを入れる。

日本は今、そうしないと本当に危ない状況にあるように思います。

 

7月19日(木)、岡山県総社市では、正午過ぎに、89歳の男性が草刈り作業中に倒れ、そのまま亡くなられました。

愛媛県でも2人が熱中症の疑いで亡くなられるなど、各地で熱中症により亡くなる方が相次いでいます。

熊本県熊本市の野球場では、高校野球の地方予選の試合中、応援の女子高生ら34人が熱中症の症状を訴え、一時救急車が複数台駆けつける事態にもなりました。

宮城県涌谷町では、午前9時から校庭で体育祭が行われていましたが、途中から十数人の生徒が体調不良を訴え、3人が救急搬送、午前11時半には体育祭は中止となりました。

 

7月17日(火)には愛知県豊田市の小学一年生の男の子が、校外学習から戻った正午前に、教室内で意識不明となり、救急搬送されましたが、間もなく亡くなりました。

重度の熱中症である熱射病と診断されたということです。

豊田市の教育委員会によると、この日は午前10時頃から4クラス112人の一年生が郊外学習の一環で約1km離れた公園に歩きで向かい、公園で虫取りや遊具で遊んだ後、11時半頃に学校に戻ったということですが、亡くなった男の子は11時50分頃に意識を失ったということです。

担任の女性教諭は男の子の唇の色の意変に気付き、119番通報が行われたということですが、その命を救うことは出来なかった。

男の子は公園に向かう途中から「疲れた」と話し、他の児童からも遅れていた為、教諭が手を引いて歩いていたということですが、まさかこのような事態になるとは夢にも思わなかったのでしょう。

しかし、亡くなった男の子の親御さんの心中を思うと、言葉が見つかりません。

思うに、まさか先生も引きずって無理やり歩かせたわけではないでしょうが、辛いニュースです。

子どもを持つ親の身としては、他人事とは思えません。

 

東京消防庁によれば、7月18日(水)の救急出動は3,000件を超え、過去最多を更新したということです。

これは、熱中症の疑いによる搬送が増えたためとみられています。

僕個人としても、先日目の前で熱中症で倒れられた方がおり、一時対応に追われたりなどしました。

その方は若い男性の方でしたが、熱中症には年齢性別は関係なく起こります。

少しでもおかしいなと思ったら休む。

茹で上がってしまった卵はいくら冷やしても生卵には戻りません。

熱中症になる前に、物事を中断する勇気を持たなければなりません。

特に、自分での判断が難しい子どもに付きそう保護者の方、引率の方、責任を押し付けるようですが、今の時代、そういった知識や経験が本当に重要になってきているのでしょう。

 

昼夜を問わない暑さ。

明日以降も続くようです。

 

自分はもちろんのことですが、周りの人も気に掛けてあげるべきなのかもしれません。

今の夏はもう、昔の夏ではない。

 

「俺がガキの頃はクーラーなんてなかった」

 

そんなことを言っている人は放っておきましょう。

その頃は命に係わる暑さなんてほとんどなかったのです。

今はそれが連日のように起きている。

人が何を言おうと、体調管理には十分な注意を払い、そして少しでも涼しい環境づくりを。

自分の身や家族の身を守る為には、それを心掛けるしかありません。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

今日の脳トレはこちら。

 

もう35度超えたら外出禁止とかにならないでしょうか。

命掛けでやらなきゃいけない仕事なんて、どれだけあるというのか。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.