ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

日に日に成長するということ

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

絶えず進む。

その先にあるもの。

 

こんばんは。

 

日進月歩という言葉がありますね。

意味としては「絶え間なく、どんどん進歩すること」です。

でも、日に進み、月に歩むでは、進んでいるにしても、ちょっとペースが遅くないかなと思わないでもありません。

が、そうではないのですね。

日進月歩という言葉は、「進歩」という言葉と、時の流れを表す「日月じつげつ」という言葉を、それぞれ二つに分けて混ぜ合わせて作られました。

つまり、日に日に進歩していくということです。

この言葉を座右の銘にしている人も多いのではないでしょうか。

 

日に日に進歩する。

現代社会はまさに日進月歩の世界と言えるでしょう。

昨日できなかったことが今日できるようになって、明日にはもう古いと言われるかもしれない。

ちょっと大袈裟かもしれませんが、それくらいの勢いでどんどん新しい技術が開発されている。

その原動力はいったい何なのでしょう。

 

誰かの為。

自分の為。

家族の為。

お金の為。

名誉の為。

世界の為。

未来の為。

 

色んな原動力があると思います。

でも、どんな理由にしても、その根底にあるものは、好奇心ではないかなと僕は思います。

 

好奇心。

知らないものを知りたいという気持ち。

気になることを調べたいという気持ち。

これをこうしたらどうなるだろうという欲求。

もしかしたら、アレを上手く使えば、コレがアレになるんじゃという試行錯誤。

 

自力で飛んでみたいと琵琶湖に飛び立つ鳥人間コンテストの出場者も、ExcelでVLOOKUP関数とIF関数で複雑で自分しか分からないような計算表を作り上げるのも、根本は同じだと思うのです。

 

怠慢という言葉があります。

なまけて、仕事をさぼったり、やらなきゃいけないことをおこたったりすることを表した言葉です。

忙しすぎて、時にさぼりたくなることもあるでしょう。

でも、大半の人はずっとなまけてはいられない。

どこかで何かをやり始めたくなる。

なんでもいいから何かやりたい。

人はそういう風に出来ているのではないでしょうか。

 

仕事が忙しすぎて辛いということがあると同時に、仕事が無さすぎて辛いということもよく耳にします。

新卒の新入社員があまりにも仕事がなさ過ぎて辞めたなんて話も少なからずあるようです。

何もしなくてもお金貰えるなんてラッキーじゃん。

そう思えるのは、きっと毎日が忙しい人なのでしょう。

することもなく、ただずっと座っているだけの時間が続く毎日には、大抵の人は耐えられないのでしょう。

 

人は進歩を望む生き物です。

今日という日がずっと続けばいい。

そんな言葉もありますが、その言葉には、

「今日というこの日と同じように、少しずつ良くなっていく日が続けばいい」

という意味が秘められているように思います。

 

日進月歩。

個人としては日に日に進歩というのはなかなか難しいです。

でも、人一人のひと月の一歩でも、沢山集まればそれは社会全体としては大きな一歩かも知れません。

そして、人一人のひと月の小さな一歩でも、受け手に取っては大きな進歩に感じるかもしれません。

 

今日、娘が初めてお手紙をくれました。

これまでも、幼稚園の行事絡みで絵や言葉を書いたものは貰っていましたが、内容を娘が自分で考えたものは初めてです。

間違いだらけのひらがなで、なぜか右から左に書いてありました。

 

「ついぱぱ

 しさやも

 ねていく」

 

正直、娘の解説がなければ「ぱぱ」しか分かりませんでした。

でも、自分で何かを書いたということは、凄い進歩だと思うのです。

普通に嬉しくなって、財布にしまい込んでおりました。

 

日進月歩。

歩みは人それぞれでいい。

大切のは進む気持ちを忘れないということなのだと思うのです。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

とりあえず、お手紙は左から右に書くんだよと教えてあげました。

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

カタオモイ/Aimer (Covered by コバソロ & 菅野樹梨)

素敵な歌声に癒されます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.