ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

役に立つとか立たないとかじゃないんだ、、、!

2018/08/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

借りたかったのか。

つい口から出ただけなのか。

 

こんばんは。

 

忙しい忙しい。

誰でもいいから手伝って欲しい。

誰かいませんか。

誰か、、、この際、猫でもいい。

 

猫の手も借りたい。

 

でも、なんで猫なんでしょうか。

 

調べてみると、猫の手はネズミを捕ること以外は何の役にも立たないものだとされており、そんな猫の手でもいいから借りたいと思うほど忙しいことから、猫が選ばれたようです。

ちなみに、犬で表した言葉もありました。

 

犬の手も人の手にしたい。

 

こちらは、犬の手のままではなく、犬の手を人の手にしたいとちょっと直接的で切羽詰まった感じがしますね。

 

猫の手。

正確には前足ですが、借りてもどう頑張っても忙しさの解決にはなりません。

では、何故借りたいなどと言い出すのか。

役に立たないと分かっていながら、借りても役に立たないと言いながら。

 

実は言うほど忙しくないのか。

 

本当に忙しければ、余計な冗談など言ってられないのではないか。

忙しくて、忙しくて、自分が何やってるのか、ちょっと分からなくなりながらも、何かをやっている。

たまに乾いた笑い声を放ちながら。

これ、いつ終わるの?

というか、終わりあるの?

 

なるほど。

つまり、そういうあっぷあっぷの状況で、良く分からないけども誰かが言ったのか。

 

猫の手も借りたいと。

 

そう考えると分からないでもありませんね。

初めてこの言葉を使った人は、きっとユーモアとセンスを兼ね備えていたんでしょうなぁ。

もしくは、猫を飼っていたか。

 

人口の減少による労働者不足により、これからの社会はさらに個人の負担と忙しさが増していくことでしょう。

できれば、猫の手を借りたいなんていう状況は来ないで欲しいですが、そうもいかないのでしょうね。

早くAIに仕事を奪ってもらって、人手不足な業種に人手を確保して、みんなが普通に働いで暮らせる社会が来ないものですかね。

難しそうではありますけど。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

猫の手がダメなら、孫の手でも、、、

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

【File.1】保健所から子猫を引き取りました

何回も見てしまいます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.