ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

盆踊り 踊る我が子が 運ぶ夏

2018/08/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

見よう見まねで。

音に合わせて。

 

こんばんは。

 

盆踊りの季節ですね。

近所の公園や広場で夏祭りや盆踊り大会が開かれているのではないでしょうか。

やぐらを中心に提灯が掲げられ、太鼓や笛の音が響きます。

 

月が~出た出た~月が~出た~、ア、ヨイヨイ♪

 

盆踊りは、もともとはお盆の時期にやってくる先祖の霊を供養するための行事でした。

といっても、昔から宗教的な意味合いは薄く、どちらかというと供養というよりは、地域のお祭りの行事の一つという面の方が強いです。

歴史的には村落社会において、娯楽と村の結束を強めるといった役割があったようです。

 

地域で開かれる盆踊りがあるお祭りに行くと、大抵ちゃんと浴衣に身を包んだ踊りの中心のグループの方々がいらっしゃって、お手本になってくれます。

やぐらを中心に円を描くように音に合わせて踊るわけですが、大抵は誰でも踊っていい。

うちの子ども達もおばさま方の後ろについて、見よう見まねで踊っていました。

 

現代。核家族化が進み、地域の交流が薄れていると言われ初めて早数十年。

隣近所の付き合いなどないという方も多いでしょう。

すれ違えば挨拶くらいはするかもしれないけど、どこで何をしている人なんてことは全く分からない。

しかし、イベントがあれば、年長者の方々は子ども達に色々教えてくれる。

 

こうやって踊るんだよと、見せてくれる。

踊り終えたら褒めてくれる。

優しく見守ってくれる。

 

そういう地域のイベントって大切だなぁと参加する度に思います。

昔はそうやって学校以外の地域の集まりとかを経験しながら、子ども達は社会性を学んでいったのでしょうね。

でも、いまはなかなかそういう機会も少ない。

子ども達に社会性を教えるのは親の役目ではあるのでしょうけども、果たしてそれだけで十分なのか。

多くに人から色々と学べきなのではないか。

まぁ、その為の学校なのかもしれませんが、コミュニケーション能力は様々な人と関わることでこそ高められる。

そう思えば、知らない人がいる場所でも積極的に関わっていくべきなのかもしれませんね。

 

子ども達は盆踊りを満喫したようで、満足そうでした。

沢山動いたせいか、あっという間に寝てしました。

しかし、もう夏も折り返しなんですね。

ついこないだ新年あけましてとか言っていた気がするのに。

時間が経つのがあっという間で、ビビりますね。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

盆踊りの合間に政治活動をやられると気分が萎えるんですが、、、

昔からそういうもんでしたっけ、、、

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

【理科】シーソーに何人で乗れば人を富士山の頂上まで飛ばせる?【物理エンジン】

真面目に馬鹿な事やるのホント面白い。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.