ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

磯遊びとマグロと夏休み

2018/08/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

あ、そうだ。

三崎へ行こう。

 

こんばんは。

 

海でちょっとした海水浴。

そのまま港まで行って美味しいマグロ。

夏休み。

プチ遠足。

 

休みの日はなんだかんだで10時ぐらいまではゴロゴロして、午後からちょっと買い物行ったりとか、遊びに行ったりするのが日常なんですが、今日はちょっと遠くまで。

三崎の油壺の海岸まで水遊びに。

朝7時には出発して、9時には海水浴場に到着。

京浜急行の三崎口駅から油壺行きのバスに乗って20分くらい。

横堀海岸の海水浴場場。

そこまで混雑もしておらず、水が思ったよりも綺麗で冷たくて気持ちのいい海水浴場でした。

岩場には沢山のフナムシと小さなハゼ、ヤドカリにカニ、水辺の小さな生き物たちが沢山いました。

子ども達がはしゃぐはしゃぐ。

 

「ママー! カニがいたー!」

「パパー! 波が来るー!」

 

久しぶりの海に少し興奮気味。

ヤドカリを手に乗せてあげようとしたら怖がって嫌がりました。

可愛いのに、ヤドカリ。

もう少し他も探してみようと岩場を移動したら、無数のフナムシに娘が動きを止めました。

 

「フナムシ怖い!」

 

まぁ、分からないでもありませんが、、、

そんなわけで、その後は波打ち際で砂遊び。

波がギリギリ来たり来なかったりのところでひたすら穴掘り。

波が来るたびに穴が埋まってしまって、

 

「あああ゛~~」

 

と子ども達が声を上げておりました。

 

世の中、思い通りにならないことばかりなのだよ。うん。

 

お昼過ぎまでそうやって水辺で遊び、お昼ご飯は三崎港へ。

三崎マグロのお刺身定食を頂いてきました。

やはり、スーパーで買うお刺身とは一味違いますね。

 

思い付きで行ってみた三崎海岸へのプチ遠足。

思いの外、楽しめました。

子ども達も満足してくれたみたいで、連れていった甲斐がありました。

 

京浜急行で発売している「みさきまぐろきっぷ」を使えば、ちょっとお得に楽しめます。

品川駅からなら大人3,500円で「往復の電車乗車券」「京急バスのフリー乗車券」「加盟店で利用できる昼食券」「三崎海岸周辺施設の利用権」がついてきます。

 

普通に行くと品川~三崎口が片道930円ですから往復で1,860円。

三崎口駅から三崎港までのバスは片道250円ですから往復で500円。

食事はだいたい1,000円くらいのメニューから選べます。

普通に行けば3,360円のところを、これに周辺施設利用券がついて3,500円。

周辺施設利用券は三崎港から出てる水中観光船「にじいろさかな号乗船」(通常1,200円)や「油壷マリンパーク入園」(通常1,700円)で利用できます。

 

買えばよかった「みさきまぐろきっぷ」。

知ってはいたけど、今回は良いかなと思って買わなかったので、もったいない事をしました。

海岸行って港行ってしてるので、バスの乗り継ぎだけでも普通にひとり3,500円くらい掛かってました。

次回は必ず買おう「みさきまぐろきっぷ」。

ご興味がある方は京浜急行のホームページからご覧下さい。

きっぷは普通に駅の券売機で購入出来ます。

品川からだと1時間半弱くらいでしょうか。

ちょっとしたお出かけにはいいかもしれません。

 

 みさきまぐろきっぷホームページ

 

ちょっと観光して、マグロ食べるだけでも楽しいし美味しいと思います。

 

それではまた明日。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

マグロのお刺身とご飯の組み合わせは素晴らしいの一言に尽きます。

 

 

本日のオススメ動画はこちら。

そして伝説へ INTO THE LEGEND ドラクエⅢ ファミコン版

まるで公式のCD聞いてるみたいや、、、

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.