ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、その日気になったことを書き連ねています。

酔いから醒めなければ二日酔いもない

2018/08/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

楽しいお酒。

避けられぬ二日酔い。

 

こんばんは。

 

お酒の席は楽しいものです。

ついつい調子に乗って飲み過ぎてしまいます。

毎回二日酔いになっているのに懲りません。

いや、正確には、懲りているのですが、自分の限界値が分からずに毎回失敗を繰り返しています。

 

二日酔い。

これほど辛いものが他に何かありますでしょうか。

絶え間ない頭痛。

込み上げる吐き気。

鳴動する体内。

何回経験していも耐えられない。

何をしても回復しない。

時が解決するのを待つしかない。

辛いものです。

そして、嫁さんに毎回呆れられています。

 

「いい加減に飲む量を考えたら、、、?」

 

これでも、考えているつもりなんです。

でも、ダメなんです。

飲んじゃうんです。

飲んでる最中は大丈夫だと思うんです。

でも、ダメなんです。

だいたい毎回二日酔いです。

 

でも、先日はちょっと様子が違いました。

朝起きて、気付きます。

 

お、今日はあんまり頭痛くないぞ?

 

どうやら今日は二日酔いにならずに済んだみたいだ。

気持ちも悪くないし、食欲もある。

そうか、後半ジントニックにしたのがよかったんだな。

よしよし。

 

今後の参考にしようと考えます。

そうかそうか、飲む量もあれだけど、種類も考えないとな。

 

ところが、午後に来て様子が変わってきます。。。

 

お昼前後から込み上げる吐き気。

 

オカシイ、何故だ、二日酔いじゃないはずでは、、、?

 

次第頭の中で鳴り始める頭痛。

 

え、、、なんで、午後から、、、?

 

明らかに二日酔いの症状です。

 

状況が良く理解出来ません。

しかし、二日酔いなのは間違いなさそうです。

何故午後から、、、

 

「朝はまだ酔っ払ってたんじゃないの?」

 

仕事を終え、息も絶え絶えに家に帰り着くと、嫁さんにそう言われました。

そんなまさか、、、

朝も酔っ払っていたなんて、、、

つまり飲み過ぎってこと、、、?

飲む量の参考になどなるはずもないということか、、、

 

どうすれば二日酔いは解消出来るのか。

はぁはぁしながら色々と調べてみました。

が、やはり、決定的な魔法なような方法はありませんね。

ちょっと楽になるかも知れないという程度のもの。

その中でちょっと気が紛れたものがありましたので、ご紹介。

 

それは、ツボ押し。

解説によれば、辛い二日酔いを素早く解消するツボだということです。

そのツボの名前は右側の「期門きもん」。

場所は右の乳首から真下におろして、肋骨と交差する辺り。

そこに指を差し込んでググっと押す。

なんとなく、吐き気や気持ち悪さが弱まったような気がしました。

感覚的なもので、実際に効果が出てるのかはよく分かりませんでしたが、、、

 

お酒。

そして、二日酔い。

この二つはなかなか切っても切れません。

出来ることなら切り離してしまいたいものですが、どうしてもうまくいきません。

せっかくの楽しい席なのだから、翌日まで晴れやかにいたいものですが、、、

 

でもなぁ、お酒の量を減らして、後半はウーロン茶てのものなぁ、、、

まぁ、正直それでも楽しいは楽しいんですが、、、

 

なんかもうちょっと、楽しくカッコよく、お酒を嗜めるおっさんになれたらいいなぁと思う今日この頃です。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

ウコンも効く時と効かない時があるんですが、、、

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

割る! – Single 「 岡崎体育÷JINRO」

バナナが邪魔w

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.