ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

挨拶をすること、挨拶をしなこと

2018/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

無言では何もわからない。

心の中で言っても何も伝わらない。

 

こんばんは。

 

人は社会を作り出し、その中で生きていく生き物。

人の社会の中では人と関わらずに生きていくということは出来ません。

しかし、人にとって、家族以外は最初はみんな他人。

育った環境も違えば、考え方も違う。

嬉しく感じる事も、悲しく感じる事もみんなそれぞれに違う。

誰もが等しくそういった状況の中で、自分の立ち位置を確認し、生き方を学んでいきます。

でも、中には、特に子どものうちは、親以外とのコミュニケーションは苦手に感じてしまう人もいるかもしれません。

保育園や幼稚園に通う中で、同年代の子たちとうまくコミュニケーションが取れない。

前まではうまく取れていたのに、なんだか最近みんなが成長してしまったのか、遊び方が合わずに仲良く遊べない。

同じ年齢であっても、子どもの成長のタイミングはそれぞれに違います。

他の子が自分より少しお兄ちゃんやお姉ちゃんになってしまう。

そういうこともあるかもしれません。

 

そうすると、自分だけが少しずつ周りから浮いていく。

 

なんだか、孤独を感じてしまう。

 

そして、自分よりも年下の精神年齢が同じ子たちを遊び相手に選んでしまう。

 

現在、我が家の年長さんの娘がちょっとそんな状況です。

嫁さんに話を聞いてみると、どうも幼稚園での自由時間の時に、年少さんの息子のところに行って遊んでいるようで、同年代の女の子たちとはうまく遊べていないようです。

 

それは、仕方のない事なのかもしれません。

しかし、親としては、出来ればちゃんと同年代の女の子たちとも遊べるようになって欲しい。

 

話を聞いてみると、どうやら娘は挨拶がちゃんと出来ていないようです。

 

「朝、幼稚園に行ってあった人にちゃんと挨拶してる?」

「心の中でしてる」

 

 

心の中ではダメです。

無言で傍に居ても、不思議がられるだけで、仲良くなるきっかけにはなりません。

挨拶だけはちゃんとしようねと話してきたつもりですが、出来ていないということを知り、正直驚きを隠せませんでした。

 

朝、人に会ったら「おはようございます」って挨拶するんだよ。

それだけで友達になれるとは言いませんが、それすらも出来ていないのであれば、まず友達になれることはないでしょう。

 

言葉はちゃんと口に出さなければ、人には伝わらない。

心の中で何を言おうとも、言葉にしなければ何も言っていないのと同じ。

言葉を交わさなければ、人は理解し合えない。

 

これから娘がどういう友人関係を築いていくのかそれはわかりません。

でも、まずは挨拶が出来なければ、いくら友達が欲しいといっても出来ないということは理解して欲しい。

気心のしれた仲間内でさえ、挨拶しない状況が続けばその関係は壊れていくことでしょう。

 

「なんで、おはようございますってしないの?」

 

朝起きたら、僕は娘にもちゃんと「おはようございます」と言います。

でも、そういえば、娘から「おはようございます」と言われたことは少ないかもしれません。

大抵が僕の方からです。

なので、この機に理由を聞いてみました。

 

そこで返ってくる娘の衝撃の回答。

 

「めんどくさいから」

 

正直、頭が真っ白になる思いでした。

 

メンドクサイ?

アイサツガ?

ナニイッテンノ?

 

その後、挨拶の大切さをちゃんと話したわけですが、果たして、、、

正直、ずっと娘と一緒にいれるわけでもありませんし、いたとしてもずっと「挨拶しなさい」って言って挨拶させても何の意味もありません。

 

なるべく早く、挨拶の大切さを知り、普通に挨拶出来る子になって欲しいと切に願うばかりです。

 

あぁ、いったい何がどうしてそうなってしまったのか、、、

とにかく今は毎日ちゃんと挨拶したか確認するくらいしかできる事が思い当たりません。

子育てとは難しいものですね。。。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

下の息子はちゃんと出来てるようなのに、、、

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

挨拶しない人への対処法【精神科医・樺沢紫苑】

娘にこれを見せても分からないでしょうけども、友達を作りたいのに挨拶しないのがどういうことなのかはホントに分かって欲しい。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.