ニュース、流行、脳トレ、音楽、ゲーム、ハム次郎はいろんな事が気になります。

デリシャスデビルフィッシュ

2018/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

美味しいものを。

手頃な価格で。

 

こんばんは。

 

少し前に話題になりましたが、タコが値上がりしていますね。

先日、回転寿司に行ったのですが、これまで1皿100円だったタコが1皿150円になっていました。

スーパーなどでは、今年初めぐらいから徐々に値上がりしていたようですが、飲食店の価格が上がり始めたと考えると、事態は想像以上に深刻なのかもしれません。

 

もともと、タコはデビルフィッシュと呼ばれ、欧米では見向きもされなかった食材ですが、近頃はその美味しさと栄養価の高さに世界中の人々が食べ始めたと言います。

タコを食べることで得られる栄養価の中で、特筆すべきは「亜鉛」でしょうか。

人の身体に必要でありながら、人の体内では作り出すことが出来ない栄養素。

亜鉛は食べ物から摂るしかありません。

 

亜鉛には免疫力を向上させる力があり、体内に十分な亜鉛があると、風邪なども引きにくくなるようです。

また、粘膜を保護するビタミンAを体内に留める効果があり、のどの痛みや鼻水・鼻づまりなどの症状を緩和してくれます。

体内に侵入した細菌を攻撃する白血球にも亜鉛が含まれているので、傷や病気の早期回復にも亜鉛は重要な役割を果たしています。

 

亜鉛は牡蠣や牛肉にも豊富に含まれていますが、タコに比べるとちょっと割高。

そういったことで、タコの消費が増えているのかもしれません。

 

また、最近では中国もタコの美味しさに目覚めたという話を見掛けました。

これまではタコを食べることのなかった世界一の人口を誇る国。

それが食べ始めたということは、それだけ消費スピードが増えているということなのでしょう。

 

消費のスピードに供給率が追い付かなければ、当然価格は高騰する。

日本で消費されているタコの約6割は輸入品だということですが、輸出側の国からしてみれば、得意先が日本以外にも増えたということになります。

当然、高く買う方に品物は流れていく。

これから先、タコ焼きなどの価格も少しずつ上がっていくかもしれませんね。

 

昔はタコ焼き1パック100円だった気もしますが、、、

まぁ、これは物価の上昇によるものなんでしょうけども。

 

美味しいものはみんなに知ってもらいたい。

でも、食べ過ぎてなくなってしまうのは困る。

難しいものですね。

 

それではまた。

 

 

/  ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 参 加 中 で す  \

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

\  応 援 よ ろ し く お 願 い 致 し ま す  /

 

 

タコの完全養殖技術も着実に進歩しており、養殖ダコが食卓に並ぶ日もそう遠くないかもしれませんね。

 

 

今日のオススメ動画はこちら。

【アクアリウム】タコにタコ壺プレゼントしてみた

タコも可愛いなぁ。。。

でも海水の水槽は難しそうだなぁ。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 『はむはむブログ』 , 2018 All Rights Reserved.